1. HOME
  2. ブログ
  3. リヨンの郷土料理「セルヴェル・ド・カニュ」のご紹介

リヨンの郷土料理「セルヴェル・ド・カニュ」のご紹介

こんにちは。
馬車道駅から徒歩3分の閑静な場所に佇むフレンチレストラン「 リパイユ 」です。

10月も半ばを過ぎ、秋の夜長をしみじみと感じるこの頃ですね。
本日は、リパイユ自慢のリヨンの郷土料理についてご紹介させて頂きますね。

「セルヴェル・ド・カニュ」

どんなお料理なのか、名前から想像するのは難しいと思いますが、

フランス語で「セルヴェル」とは脳みそで、
「カニュ」とは絹織職人という意味です。

リヨンの産業であった絹織物の職人たちが朝食に好んで食べていたために
この名がついたそうです。

余談ですが、横浜市とフランス・リヨン市が姉妹都市になったのは、19世紀に絹の入手が
困難になったときに、横浜港から輸出された日本の生糸がその危機を救ったため両市は
友好関係を築いていき、姉妹都市として結ばれたのでした。

セルヴェル・ド・カニュは、フロマージュ・ブランというフランス産のなめらかなクリーム状のチーズ
に生クリームを混ぜ合わせ、ハーブとニンニクを加えたさっぱりとしたフレッシュチーズ料理です。

さっぱりしているお料理なので、スパークリングワインやさわやかな白ワイン、ロゼワインなどがよく
合います。

リパイユでは、ご来店くださるお客様に少しでもリヨンを身近に感じて頂けるよう、ランチ・ディナーのアミューズ・ブーシュ
としてセルヴェル・ド・カニュを提供しております。

ご来店をスタッフ一同、心より お待ちしております。

フレンチレストラン リパイユ
〒231-0831 横浜市中区住吉町6-66-1 ベイサイトヴュー横濱 1F
TEL 045-212-5989
みなとみらい線馬車道駅 博物館出口 徒歩3分
JR線桜木町駅 徒歩5分
JR線関内駅 徒歩5分

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事